WoT/PS4版Blog~徒然戦車道~

WoT/PS4版(CS版)スーパーユニカム(笑)Blog。直近WN8:4000over

Minuteman T29戦車レビュー

 

 

 皆さん、こんばんは。

 今回はアメリカTier7プレミアム重戦車Minuteman T29について戦車レビューします。通常技術ツリーのT29の装填時間、機動性、各種旋回性を落とした代わりに増加装甲や空間装甲により防御力を強化した車輌です。パーシングとスーパーパーシングの様な関係ですね。

 バンドルの販売期限は7/31までです。

f:id:da26:20180707213623j:plain

 

▽ アメリカTier7重戦車

 ”Minuteman T29”

 

 

火力面

 主砲口径:105㎜

 単発:320/420

 貫通力(mm):198/245/53

 総弾数:63

 装填時間:13.14s

 ※ラマー付:11.82s

DPM(ラマー付):1624

 精度:0.42 照準時間:2.3s 砲塔旋回:22°/s

 俯仰角:-10°/+15°

 

 砲性能は装填時間が本家よりも遅いです。精度はやや低い典型的なアメリカ方って感じ。しかし、貫通力がありますし防御性能が高いので落ち着いて敵を貫通させていくことが可能でしょう。俯角10°で地形的性が高くハルダウンされるとアメリカ戦車の例に漏れず非常に厄介です。

 

機動性

 最高速度(km/h):35

 旋回速度:22°/s

 エンジン馬力:720

 

 T29より旋回速度が4°減少、エンジン馬力が80低下しています。T29よりも更に機動性が低下しているので早めの方向転換が大事です。履帯性能が悪いのか、旋回も数値以上に遅く感じます。敵の位置取りを考えて事前に車体を旋回しましょう。

 

耐久性

 HP:1200

 車体装甲(mm):102/76/51

 砲塔装甲(mm):279/127/102

 

 HPはT29より50低いです。車体装甲、砲塔装甲の数値は同じですが、履帯側面に履帯カバーが付いており、T29と比べて豚飯適性が上がっています。街中での戦闘力がT29よりも上がっているのが非常に強力です。

 というかTier7とは思えないほど固い。徳に履帯の増加装甲部分は垂直に撃ったとしてもかなり固く弾かれる可能性があるので極力狙わない方が良い。

 

視界・隠蔽

 視界:350m

 

 視界範囲は狭い。T29の初期砲塔ベースですからね。隠蔽は重戦車なのでお察し。

 

おすすめ供給品・拡張パーツ

 AP弾29発、APCR弾29発、HE弾5発。

 修理キット(小)、救急キット(小)、自動消火器。

 ラマー、ガンレイ、換気扇。

 

 T29を防御寄りにし、各種性能を低下させた性能です。市街地での豚飯が可能になったうえ、元から強力なハルダウンがあるのでなかなか良い課金戦車なのではないでしょうか。

 Tier7重戦車最強と言ってもいいです。Tier8相手でも全然戦えます。明らかにオーバースペックの車両です。

 

あわせて読みたい