WoT/MERCENARIES(PS4)Blog~徒然戦車道~

WoT/PS4版(CS版)スーパーユニカムBlog。直近WN8:4000over。CWⅠ世界7位、CWⅡ世界2位。クランコンペディションTier8&Tier10世界1位。FF14,Destinyなど

2019年を振り返る

 

 皆さん、新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 2019年は「年間連続Ops」「CTC」「イタリアツリー実装」「The Machine実装」「ロシアTB」「Chisel実装」「第2回CW」など様々なイベントがありました。今回はそれらを振り返っていこうと思います。

f:id:da26:20191207044750p:plain

 

 

2019年1月

 

 2019年1月からは年間Opsが始動しました。「ウィンター」「スプリング」「サマー」「オータム」からなる4つのキャンペーンを「アルファ・ブラボー・チャーリー」の3つのフェーズを経てクリアしていくOpsです。1キャンペーンごとに報酬にプレミアム車両を獲得することが出来、全キャンペーン終了後に年間報酬も手にすることが出来ます。

 また、「Console Tankers Championships」というユーザー主催のチームバトル大会の参加者募集を行いました。

 

2019年2月

 「Console Tankers Championships」は視聴者数100人を超えるイベントとしてWoT/PS4版としては大きな盛況と共に幕を閉じました。初めて主催側に回りましたが非常に大変でしたが面白かったです。

 また、2月は初めてのTier8ランク戦が行われました。

 

2019年3月

 

 3月にはイタリアツリーが実装されました。待望のオートリローダー戦車でしたが装填時間にかなりのNerfがあり、正直残念な性能のものが多かったです。

 また、私事ではありますがちょうどイタリアツリー実装時にイタリア旅行に行きました。

 

2019年4月

 

 4月にはWargaming社から「WoWs Legends」がリリースされました。私も初めの数週間はプレイしていたのですが、どうも馴染まずプレイをやめてしまいましたね。ゲームスピードがあまりにも遅すぎて合いませんでした。

 また、「The Machine」の傭兵契約がスタートしました。非常に快速で強力なオートローダ重戦車です。

 

2019年5月

 

 5月には当ブログ1周年を迎えました。皆様のご支援や応援のおかげで無事やり遂げました。次の2周年目指して頑張りたいと思います。

 また、Tier7にとんでもないぶっ壊れ重戦車「Dreadnought KV-2」が実装されました。

 

2019年6月

 

 6月には一部の戦車兵待望の「劇場版ガールズアンドパンツァー最終章第2話」が上映されました。非常に面白い戦車戦の数々で熱狂しましたね!

 また、「VK72.01(K)」から始まる45万フリー経験値で獲得できるTier10プレミアム車両の販売が始まりました。

 他にも3 vs 3のロシアTB大会に参加しましたが、結果は5位タイという結果に終わりました。そして、第2回CWの情報も発表されたためCW戦闘員の募集も行いました

 

 

 

2019年7月

 

 7月には「Tier上限±1マッチ」が実装されました。これから定期的に行われるようになります。

 また、CWに向けての練習はフランスクラン「BAC」と練習試合を行いました。

 更にTier8ランク戦においてPS4とXbox全クランあわせて勝率世界1位を達成しました。

 

2019年8月

 

 8月にはTier10ランク戦においてもPS4とXbox全クランあわせて勝率世界1位を達成しました。

 また、「M60」がフリー経験値車両に追加され、Tier10傭兵中戦車「Chisel」の契約が開始しました。

 

2019年9月

 

 9月にPC版のトップオブ中戦車「Object 907」がフリー経験値車両で登場しました。しかし、旋回関係がかなりの数値Nerfされ、DPMもT-100 LT並みというかなりのNerfされ無事ご臨終となりました。

 

2019年10月

 

 10月はハロウィンイベントと第2回CWが開始しました。前回CWと違い初週から順調に領土を獲得していきました。

 

2019年11月

 

 11月は6週間に渡る第2回CWが決着しました。我々「JZ」は世界第2位の成績を収め、念願の「-W-」クランを打倒しました。長く苦しい戦いでしたがなんだかんだ楽しかったです。

 また、今年のブラックフライデーでは「クリムゾン車両」という新しい期間限定プレミアム車両が実装されました。おすすめは「Ragnalok T-34-100」です。

 

2019年12月

 

 12月は2019年を総括してPS4版の有力クランをまとめました。

 また、私自身の2019年の戦歴を振り返りました。

 

 

 

最後に

 PS4版World of Tanksサービス開始から4年の月日が経過しましたが、これまで様々なことがありました。一緒にプレイするフレンドが変わったり、所属するクランが変わったり、WoTに対する考え方や感じ方、様々なことが変化しました。

 WoTというコンテンツに取り組むにあたって、次第に私は真剣に向かい合うようになりました。

 たかがゲーム、されどゲーム。

 勿論、楽しいからこそゲームをしますが、その中でも私は本気で取り組むからこそ楽しいと思います。

 4年間積み上げてきたもの、真剣に日々費やしてきた経験や知識を活かせば、私でも一つのコンテンツの頂点を目指すチャンスがあるのはWoT/Consoleぐらいだと思います。

 だからこそ、真剣に。"ガチ"でやります。

 このゲームのサービスが終了する最後の日に、「全力で頑張ったからこそ、これほど楽しめた」と胸を張って言えるように。これからもやっていこうと思います。

 長くなりましたが、2020年も宜しくお願い致します。

 

あわせて読みたい