WoT/MERCENARIES(PS4)Blog~徒然戦車道~

WoT/PS4版(CS版)スーパーユニカム(笑)Blog。直近WN8:4000over。CW世界7位、クランコンペディションTier8&Tier10世界1位。

45TP Habicha戦車レビュー

 

 皆さん、こんばんは。

 今回はポーランドTier7重戦車「45TP Habicha」について解説します。主砲がそこそこで、装甲が微妙で正直ダルかった。

f:id:da26:20190220094433p:plain

 

 

火力面

 主砲は105mm Bofors wz. 34 搭載時。

 単発:320/420

 弾種:AP/APCR/HE

 貫通力:195/225/53

 総弾数:40発

 装填時間:9.33s(ラマー,戦友,換気扇)

 DPM:2,057

 精度:0.4

 照準時間:2.3s

 砲塔旋回:28°/s

 俯仰角:-8°/+20°

 

 Tier7としては高めの単発320ダメージで照準時間も2.3秒で俯角-8°という数値はなかなかだが、他の性能が全体的に悪い。

 まずは何より貫通力である。課金弾の貫通力ですら225mmしかないのでTier8以上の重戦車を相手にする際にその貫通力は心もとない。勿論ダメージは取れるのだが、安定しない。

 主砲のガバさと貫通力が相まっていつもの戦績は20発撃って、命中14発・貫通8発くらいがアベレージの印象だった。

 決して弱い主砲はないが、他の性能が微妙にも拘らずこの主砲性能はやはり少し不満が残る感じでした。

 

 

機動性

 最高速度(前/後)(km/h):35/14

 旋回速度:35°/s

 馬力:750hp

 出力重量比:16.84

 

 重戦車としては優秀な機動性でISよりも優秀。

 

 

 

耐久性

 HP:1,200

 車体装甲(mm):100/50/40

 砲塔装甲(mm):170/100/70

 

車体

 HPは同格重戦車の最低値。車体正面は傾斜込みで上部が155mm相当、下部が130mm相当。正直固いとは言えず、側面50mmで背面は40mmの為、かなり防御性能は低め。

砲塔

 砲塔は優れた形状のため正面からは200mm相当となっているが、左側についているキューポラが大きく150mm程度の明確な弱点なので注意が必要。同格のT29などに比べるとやはり防御力には不安が残る。

 

視界・隠蔽

 視界:350m

 

 Tier6より10m下がり、視界は350mになり近眼に。隠蔽率は重戦車相応。

 

 

 

供給品・拡張パーツ

 私はAP10発、APCR25発、HE5発。

 修理キット(小)、救急キット(小)、自動消火器。

 ラマー、換気扇、ガンレイ。

 

まとめ 

 機動性以外はどれも正直半端で強い戦車とは言えません。勿論、戦えますし戦績では上位に位置していましたが正直Tiger131やT29、Minutemanなどの強力なTier7重戦車が多くいる中では見劣りする性能でした。

 

あわせて読みたい