WoT/PS4版Blog~徒然戦車道~

WoT/PS4版(CS版)スーパーユニカム(笑)Blog。直近WN8:4000over。CW世界7位、クランコンペディションTier8&Tier10世界1位。

Badger(バジャー)対策について

 

 皆さん、こんばんは。

 今回は一般のプレイヤーが苦戦しているであろうBadger(バジャー)の対策について書いていきたいと思います。

 

 

Badgerの性能を知ろう

f:id:da26:20190109000103p:plain

 Badgerは全戦車でも屈指の前面装甲を持ち、かつ高DPMを持つ厄介な重駆逐戦車です。

 精度は0.3で照準時間1.7秒もDPMも3000クラス、俯角-10°に左右射界が15°ずつのあわせて30°と固定砲塔駆逐戦車としては破格の砲性能を持っています。貫通力は課金弾のAPCRは駆逐としては低めの320mmですが、高精度も相まっておおよその戦車を相手するには十分な数値を持っています。

 それに加えて非常に固い装甲があるのがこいつの厄介な点です。戦闘室は正面から見て一番薄いところでも325mm相当ととんでもなく強固です。正面からの弱点は車体下部の240mm~270mm相当の箇所くらいでまともに相手しても損なだけです。

 では、実際に遭遇した際の対策を考えていきましょう。

 

対策その①そもそも相手にするな

 Badgerは前身のTortiseから前進速度が向上しましたが、旋回性はむしろ悪化しています。Badgerとしては勿論ダメージを稼ぎたいわけですから、重戦車がぶつかり合うような場所や膠着しやすい場所にめがけて移動してきます。

 なので、そもそもBadgerを正面から相手する必要はありません。Badgerが来ているのが確認できたら隣のラインに戦線を移すのも一つの手です。

 鈍足駆逐の何が辛いかって自分が向かったところに敵が全くいないことですからね。せっかくの砲性能も敵がいなければ何の意味もありません。

 

対策その②っていうか車体下部抜ける

 っていうかそもそもBadgerの車体下部はTier9以上の課金弾ならまず間違いなく抜けます。Tier8でも260mm以上あればだいたい大丈夫です。車体下部でも左右の端の方は多少固くなるので撃たないように。車体の固さを過信してざるなやつが多いです。障害物を挟んで1:1交換で撃てるような状況であれば狙っていきましょう。僚機もいればヘイトが分散するので、さっさと落としましょう。

 

対策その③大口径榴弾で削り取れ

 FV215b 183、FV4005、自走砲、これらの車輌はBadgerを集中的に狙いましょう。そもそも動きが鈍いので当てやすい上に、通常の弾種は大抵弾けると高を括って突っ込んでくる人が多いので大口径榴弾で手痛いダメージを与えてやりましょう。味方にいれば射撃要請をガンガン入れて削り取ってもらいましょう。その際に履帯切りしてあげるとなおGood。味方が当てやすくなるし自分も履帯アシストが見込めますからね。

 特に183mm砲マンたちは、車体下部が見えていたらもちろんそこですが、そうでないなら天板にダメージが入るように狙いを付けましょう。天板が一番薄いのでダメージが結構期待できます。

 Badger対策が出来ていないプレイヤーが多いので、こいつを落としてあげると試合の勝率も上がりますよ。粘着とかではなく厄介な車両が優先的に狙われるのは当然ですからね。バッチャしかりT57 Heavyしかり。

 

 

 

対策その④周りの敵を素早く排除せよ

 Badgerに追随して他の戦車がいると非常に厄介です。固定砲塔駆逐で旋回が遅いので回り込んでしまえば楽なのですが、実際はそうはいかないことが多いでしょう。

 なので重戦車ラインなどで遭遇した際には周りの敵から処理して、数を減らしてから取り囲んで倒しましょう。その際には射線を切りつつ他の敵を撃てるような状況がベスト。逆に射線に晒され続け、防御態勢を取れないなら無理に顔を出す必要はありません。

 

対策その⑤嫌がらせに徹しろ

 逃げられる状況じゃないし、貫通力も全然足らないし、回り込めない。そんな状況に陥ってもやれることはあります。

 その1、ひたすら履帯を切り続けること。執拗なまでに履帯を切ってやればいい。俯角と射界があるとはいえ所詮固定砲塔駆逐。ひたすら履帯を切ってやり移動不能にすることによってその性能を発揮できないようにしてやりましょう。

 その2、榴弾で嫌がらせ。通常弾ではダメージを出せなくても榴弾ならばダメージを通すことも出来ます。その時に、見える一番装甲の薄いところに榴弾をぶつけてチマチマ削ってやりましょう。っていうか多分これやられるのが一番嫌がります。また、主砲やモジュールの破壊を狙うのもアリです。ひたすら榴弾を主砲の根元にぶつけて損傷もしくは大破をさせてやればイライラすること請け合いです。

 その3、1発貰ってでも無理矢理回り込む。普通に撃ちあいしてもどうしようもなく、砲口径も小さいので榴弾の効果も低すぎる。そんなときは無理矢理突っ込んで回り込んでやりましょう。損得抜きの突撃はある程度レベルの上がってきたプレイヤーはみんな嫌がります。ってかどの戦車を使っててもそうです。無理矢理突っ込んでくる相手はそれだけで本当に厄介なものです。固い装甲や砲性能を活かして気持ちよくオラついている。そんな相手に一矢報いるのも一興ではないでしょうか。

 

対策その⑥高貫通駆逐の前に引きずり出せ!

 100駆、268、E3、E4この辺りの駆逐の課金弾の前には自慢の装甲も無力です。特に100駆はBadgerのアンチとして最高級です。単発1050が超痛いし、貫通420mmの前にはBadgerの装甲なんて紙切れです。

 

まとめ

 Badgerは確かにかなりの固さと砲性能を持つ厄介な戦車ですが、それは正面からまともに撃ち合うからです。正面からのガチガチの殴り合いはBadgerの一番得意な状況であり、それにわざわざ合わせる必要はありません。Bat 25 tの視界と隠蔽差で距離を取られたまま撃たれ続ける必要がありますか?自走砲に撃たれる位置取りでノロノロ重戦車戦をする必要がありますか?

 否!断じて否!相手の得意な領域で戦う必要は全くありません。PvPのゲームである以上、相手の嫌がるところ弱点を突くのが常道です。格下などがBadgerに真正面から戦ってただただ餌になっている状況はおかしくて仕方ありません。重戦車ラインの維持なども確かに大事ですが、数分で落ちるような撃ち合いをするくらいなら、ラインを下げて敵を引き込んだり射線を切ったり工夫してください。

 突っ立って撃ち合うくらいならBotの方がマシです。クレバーにいきましょう。

 

CTC参加申込期限は1/25(金)終日まで!

 ユーザー主催の集団戦イベントです!集団戦未経験の方も経験者の方も、是非ご参加お待ちしております!

e/d/da26/20190115/20190115004949.png

あわせて読みたい