WoT/MERCENARIES(PS4)Blog~徒然戦車道~

WoT/PS4版(CS版)スーパーユニカムBlog。直近WN8:4000over。CWⅠ世界7位、CWⅡ世界2位。クランコンペディションTier8&Tier10世界1位。

【CW】第2回クランウォーズ6週目結果&全日程終了!【PS4】

 

 皆さん、こんばんは。

 今回はCW6週目の戦闘を終えての感想を書きたいと思います。

f:id:da26:20191017211323p:plain

 

 

第2回CW6週目の戦況

f:id:da26:20191123070635p:plain

f:id:da26:20191125121011p:plain

 

 PS4版第2回CWが終了し、全6週間の戦闘が全てが終了しました。我々「JZ」はアジアのタイムゾーンの都市をすべて制圧しました。最終的に8都市レギオン+1都市でフィニッシュしました。

 

f:id:da26:20191125121151p:plain

 

 第2回CW終了時点での総獲得ガロンは146,500ガロンで終了しました。前回CWの総獲得ガロンが41,050ガロンなのでおよそ3.5倍の増収であり、前回の失敗などを踏まえてしっかりとした準備を活かして上手く稼げたと思います。

 

 

 

第2回CW6週目の首都戦結果

f:id:da26:20191125121857p:plain

 

 我々「JZ」は1回戦はシードでなし。

 2回戦「2FFU」プロホロフカでの複基地強襲戦で対戦しました。1戦目の防衛側では敵の1,2ラインラッシュに対し、上手く引き込んで勝利を呼び込みました。2戦目の攻撃側では東側のCAPに対してのラッシュとIS-7とS Conqでの防波堤で、敵自走2枚を含む編成に勝利しました。結果、2-0で勝利しました。

 3回戦では因縁の「-W-」ステップの複基地強襲戦で対戦しました。1戦目の攻撃側では北を抑えてかつ敵を引きつけ東の2CAPで勝利しました。2戦目の防衛側では惜しくも敗れてしまいました。3戦目はチームディストラクションですが負けてしまいました。結果ベスト8で終わりました。

 6週目の首都戦は「KJIAH」の優勝となりました。「-W-」が負けてしまったようです。

 「-W-」は6週目の首都戦はほぼベストメンバーが揃っており、GMが崩壊していた5週目と違ってまともだったので、我々のようにタクを作っていないクランだと勝つのは難しかったでしょう。我々の戦闘員がもう少しまともで、いやせめてPingが良かったら…と思わずにはいられません。6回のチャンスがあった首都戦で一度も優勝出来なかったのは非常に悔しいですが、メンバー的に仕方ないといったところでしょうか。

 

 

 

第2回CWグローバルマップ最終結果

f:id:da26:20191125131943p:plain

 

 GMではまた一波乱あり、最終的にグローバルマップ上にレギオンが残ったのは「UMW」「JZ」「-OLD-」「YOLLO」「LEONI」「KJIAH」「N0CAP」「ENVY」「CRIPS」「-RNG-」「REDIT」「ONYX-」「ODH」の合計13クランです。獲得ガロン上位のクランも他クランからの攻撃を受けてレギオンが消滅したところもあります。

 

 ガロン獲得ランキングは下の画像の通り。

 

f:id:da26:20191125121439j:plain

 

 1位のUMW僅か300ガロン差で惜しくも我々「JZ」は世界2位という結果を収めました。数々の幸運に恵まれた結果ではありますが、それでも結果は結果です。4ヶ月の練習期間と6週間のCWで合計約6ヶ月の長丁場でしたが、その苦労に見合った成果だと思います。

 

CWⅡを終えての感想

 練習期間初期から人事的問題が多発したり、戦闘員のCWに対する取り組みの姿勢が悪かったり、自身の実力のなさや人からの評価に耐えきれず心が折れてリタイアする者も多くいました。

 CWはWoTのエンドコンテンツ的な立ち位置であり、必要車両を保有・開発するのは当然であり、日々練習することも当然であり、やらなければいけなかったこと・ミスに対して注意されることは当然であり、人と人との適切なコミュニケーションを取らない・取れない人はよろしくないそれらに対して反対したり反感を持つことがそもそも間違っているという認識を持っている方は少なかったです。

 やむを得ない事情を除いて、途中でリタイアされた方はそもそもCWをやるPSに至っていなかった、もしくはそもそも性格的に向いていないと言えます。

 

 そのような問題だらけの練習期間を終え、いざCWが開始すると戦闘員のPSがないタクの理解力がないそもそも人の話を聞いていない・理解していない声を全然出さない何が悪かったのか自分でもわからない、など様々な要因で特に首都戦では失敗が多く起こりました

 

 しかし、それに対する叱責や注意でめげることなく最後まで戦い抜いた戦闘員には感謝の念を禁じ得ません勿論、CWに立ち向かう戦闘員のレベルとしてはまだまだ不足ですが・・・。

 

 最終的に6ヶ月という長い月日を掛けて、得た結果は14万ガロンという高収入と獲得ガロンランキング世界2位という素晴らしい結果です。これで首都戦で1回でも優勝すれば言うことなしでしたね・・・

 

 苦しいことや辛いことやストレスなどがたくさんありましたが、それ以上に楽しんで結果を出せたので最終的に楽しんでプレイできました。

 

 CWに関わったすべての皆様に感謝を。

 

                    2019年11月25日 つれせん

 

あわせて読みたい