WoT/MERCENARIES(PS4)Blog~徒然戦車道~

WoT/PS4版(CS版)スーパーユニカム(笑)Blog。直近WN8:4000over。CW世界7位、クランコンペディションTier8&Tier10世界1位。

Grille 15戦車レビュー

 

 皆さん、こんばんは。

 今回はドイツTier10駆逐戦車「Grille 15」について解説します。なかなかの隠蔽率と高い単発火力、そして高い機動性を持つ駆逐戦車です。

f:id:da26:20191030130007j:plain

 

 

火力面

 主砲は15 cm Pak L/63 搭載。

 単発:750/950

 弾種:AP/HEAT/HE

 貫通力:279/334/75

 総弾数:30発

 装填時間:13.3s(ラマー,戦友,食糧)

 DPM:3,383

 精度:0.27

 照準時間:1.5s

 砲塔旋回:20°/s

 俯仰角:-8°/+15°

 

 単発750ダメージの主砲で、装填時間13.3秒と短めでDPMは3000超えとかなり優秀です。 

 精度は0.27、照準時間も1.5秒とUDES,Strv103Bに次いでゲーム中第3位と非常に優秀な性能を誇ります。

 貫通力279mmのAP、334mmのHEAT弾と貫通力はTier10駆逐としては低めです。しかし、AP弾の弾速は1200m/sと非常に速く、主砲の口径150mmとAP弾の標準化もあって非常に貫通させやすいです。側面狙いの時はHEATを使う必要はまずありません。正面から重装甲を相手にする際は334mmのHEATとやや心もとないですが、持ち前の精度があるのでそこまで苦にはならないと思います。総弾数が30発と装填時間の割には少なめです。

 また、限定旋回砲塔を持ち左右50°まで旋回可能。旋回速度は遅めで、主砲旋回時の砲拡散はかなり悪いのでエイムは置きエイムを中心に行ったほうが良いでしょう。俯角は-8°となかなか取れるので射撃自由度が高めです。

 

機動性

 最高速度(前/後)(km/h):60/15

 旋回速度:24°/s

 馬力:850hp

 出力重量比:21.25

 

 非常に高い機動性を持ちTier10駆逐戦車の中でもトップクラスです。初動で有利な狙撃ポジションを陣取ることも素早く陣地転換することも容易です。しかし、旋回速度や限定旋回砲塔の関係上LT・MTと旋回戦をすることは難しいので、あくまで火力を運ぶための足と考えましょう。

 

 

 

耐久性

 HP:1,800

 車体装甲(mm):30/20/16

 砲塔装甲(mm):20/14.5/0

 

車体

 履帯しかない部分以外どこ撃たれても貫通するし、榴弾も貫通します。お辛い。

砲塔

 同上。HPは1,800だけど1,500くらいのつもりで計算して動いたほうが良い。

 

視界・隠蔽

 視界:390m

 

 視界は390mと広めです。隠蔽率は前身よりも低下していますが「車両迷彩、迷彩スキル、戦友、食糧、迷彩ネット、双眼鏡」を組み合わせれば、平地でもフルカスタムのT-100LTに静止時は343mまで発見されません。ブッシュを活用すれば更に被発見距離を短くすることが出来ますので、快適な機動性と合わさって十分な隠蔽性能と言えるでしょう。

 

 

 

供給品・拡張パーツ

 私はAP13発、HEAT13発、HE4発。

 修理キット(大)、救急キット(大)、食糧。

 ラマー、迷彩ネット、双眼鏡。

 

まとめ 

 非常に高い機動性となかなかの隠蔽性を活かし、高い精度を持つ主砲を効率的に運用する必要がある駆逐戦車です。限定旋回砲塔と俯角-8°も相まって非常に射撃自由度が高いです。一方で旋回性の悪さや拡散の大きさもあり、装甲は榴弾が余裕で貫通してしまう薄さなので慎重な立ち回りを常に心がけるべきでしょう。
 

あわせて読みたい