WoT/PS4版Blog~徒然戦車道~

WoT/PS4版(CS版)スーパーユニカム(笑)Blog。直近WN8:4000over

イタリア旅行(前編)ヴェネツィア・フィレンツェ

 

皆さん、こんばんは。

今回は私事ですが転職することになりまして、転職までのリフレッシュタイムにイタリア旅行へ行ってきました!

 

 

 

3/6(水)初日:大阪⇨ローマ


3/6(水)10:45-15:05(12時間) ※時差8時間

エールフランス航空 パリ行き

 

f:id:da26:20190308000114j:image

 

まずは関西国際空港からパリのシャルルドゴール空港まで12時間のフライト。フランスとは時差が8時間ほどあるので、12時間のフライトだが現地時間15:05に到着予定です。

まずは、ゆっくりお休み。

 

機内食一回目

f:id:da26:20190307234838j:image

 

バゲット、ジャガイモと卵のサラダ、野菜炒め、鶏肉のフリカッセ、ジャーマンポテト、サヤインゲン・人参のグラッセ、チーズ、マロンクリームのアントルメ。

 

機内食が美味しいことで有名なエールフランス航空だけあって非常に美味だった。

 

昼食後は映画鑑賞。ヴェノムとオーシャンズ8、MR.インクレディブルを見る。時間有り余ってますからね。

 

機内食二回目

f:id:da26:20190307235446j:image

 

フレッシュサラダ、海鮮焼きそば、チーズ、フルーツサラダ、コッペパン。

 

海鮮焼きそばがすごく美味しかった。あと昼もそうだが、サラダがシャキシャキしてて美味しい。水分が失われておらず、技術の進歩を感じました。

 

2回目の機内食から2時間くらい、パリへ到着!

日付が変わってないのが不思議な感じですね。

 

f:id:da26:20190308000845j:image

 

飛行機は17:00発だが、ターミナル移動と荷物検査とかしている間にいい時間になる。30分ほど余ったので、ワインを飲みながらちょっとツマむ。

 

3/6(水)17:00-19:05(2時間)

エールフランス航空 ローマ行き

 

再び飛行機へ乗り込み、2時間でローマ、フィウミチーノ空港着。行きのフライトに比べれば2時間なんてあっという間だった。

 

 

 

ローマの中心、テルミニ駅へ。

 

f:id:da26:20190308000714j:image
f:id:da26:20190308000720j:image

 

お値段16€。チケットはこんな感じ。

乗車中に乗務員が回ってきてチケットの確認をするので紛失しないように!

 

テルミニ駅に到着。

 

f:id:da26:20190308001040j:image
f:id:da26:20190308001052j:image
f:id:da26:20190308001036j:image

 

ローマの中心だけあって人でいっぱい!

駅から徒歩5分ほど、本日のお宿「ホテル レオーネ」に到着。

 

f:id:da26:20190308001251j:image

 

右に書いてある通り、いくつものホテルが1つの建物に入っています。日本にはあまりない形態ですね。

 

さて、気になるお部屋は…?

 

f:id:da26:20190308001443j:image
f:id:da26:20190308001439j:image
f:id:da26:20190308001435j:image
f:id:da26:20190308001449j:image
f:id:da26:20190308001454j:image

 

なかなか綺麗ですね!部屋も充分広い。

ただ、バストイレが少し下水の臭いがしてました。日本では考えられませんね。ローマだし、仕方ないか?

お値段38.80€。素泊まりだしお安い!

 

夕食

夕食はテルミニ駅で買っておいたパニーニITALYとチョコレートマフィン!合わせて7.7€

 

f:id:da26:20190308001721j:image
f:id:da26:20190308001726j:image

 

パニーニのモッツァレラチーズとドライトマトとズッキーニの組み合わせはバッチリ。正直これだけでお腹いっぱいになりましたが、マフィンも美味しかったので食べ切れました。

長時間フライトに加え機内食も2回あるので、朝出発夜到着ならわざわざレストランに行く必要はないですよー。

買って行ってホテルで食べてぐっすり眠ることがおススメです!

 

スマホとイモトのwlfiを充電しつつおやすみー!(変圧器忘れないこと!)

 

f:id:da26:20190308002549j:image

 

3/7(木)2日目:ローマ⇨ヴェネツィア

 

朝6:00ごろに起床。昨晩は22:00ごろには寝たので快眠でした。

チェックアウトが7:30からなので身支度を整えた後、先に朝ごはんへ!

 

と、その前にせっかくなので先にお礼のメッセージを!

 

f:id:da26:20190308002947j:image

 

さーて、朝ごはんはどうしようかな…。

と、思ってうろついていたらパン屋さんを発見!

 

f:id:da26:20190308003144j:image
f:id:da26:20190308003138j:image
f:id:da26:20190308003121j:image
f:id:da26:20190308003125j:image

 

店員さんも朝から元気ですねw

品揃え豊富だなー。何食べようかな…?

 

f:id:da26:20190308003259j:image

 

テイクアウトも出来ますが、お店でも食べれたのでお店で食べていきました!アップルパイとシュトゥルーデルが美味しそうだったのでエスプレッソと一緒にいただきます!

 

りんごの甘みたっぷりで生地もでっぷり太ってて美味しい!あわせて8.5€なり。

 

ローマ テルミニ⇨ヴェネツィア サンタルチア

8:15-12:00(約4時間)

 

f:id:da26:20190308003920j:image
f:id:da26:20190308003925j:image

 

さて、italoで「ヴェネツィア-サンタルチア」へ。italoはイタリアの新幹線みたいなもの。色んな会社の電車がありますが、私はitaloを選択。(アプリがあるから使いやすかった)

 

車内のwlfiに繋いで外の景色を見つつ、ソリティアなどで暇つぶし。車内のwlfiを繋ぐと専用のサイトに飛ばされて、映画やドラマ、ニュースにゲームなどのコンテンツを利用できます。何気にソリティアしっかりやったのこれが初めてw

 

 

 

ヴェネツィア到着!

 

f:id:da26:20190308004254j:image
f:id:da26:20190308004248j:image

 

サンタルチアを出てすぐからヴェネツィアの風情を感じられますね!

 

ホテル ロカンダシルヴァ

 

f:id:da26:20190308004707p:image

 

サンタルチア駅から徒歩約30分とやや遠いですが、サン・マルコ広場からはかなり近いホテルに予約しました。

 

ヴェネツィアの路地をのんびり散歩しながら行けば時間は全然気になりません。ちなみに中央から行こうとするとかなり入り組んでいて迷いやすいので初めて行く方は外周沿いに行った方が迷いにくいです。

 

私は時間もたっぷりありますし散策しながらのんびり向かいました。

 

f:id:da26:20190308005049j:image
f:id:da26:20190308005057j:image

f:id:da26:20190308005044j:image

 

これぞヴェネツィアって感じ!雰囲気を楽しみながらリアルト橋を渡ります。

 

f:id:da26:20190308005158j:image

 

観光客でごった返しでしたw

 

さーて、いよいよ本日のお宿到着!

ホテル ロカンダ・シルヴァ

 

f:id:da26:20190308005351j:image
f:id:da26:20190308005342j:image
f:id:da26:20190308005347j:image

 

運河に沿った場所にあり、ロケーションが最高!ここでは二泊します。お部屋はこんな感じ!

 

f:id:da26:20190308005544j:image
f:id:da26:20190308005535j:image
f:id:da26:20190308005550j:image
f:id:da26:20190308005540j:image

 

少し手狭ですが、綺麗でのんびり出来ます。お値段は二泊(朝食付き)で130€+TAX2€。日本語を話せる従業員もいるみたいです。

 

荷物を降ろしてちょっと一休み。ロケーションを調べてからハンドバッグだけ持って再出撃!まずは昼食だ!腹が減っては戦が出来ぬ!

 

ということで、お昼は「Pizzeria Birreria Barbanera」へ。

 

Pizzeria Birreria Barbanera
Calle Giazzo, 5356, 30122 Venezia VE, イタリア
+39 041 521 0717

goo.gl

 

f:id:da26:20190308011102j:image
f:id:da26:20190308011049j:image
f:id:da26:20190308011044j:image

 

値段もリーズナブルで地元のお客様向けのお店です。

と思ったら日本語のメニューもありました!

 

f:id:da26:20190308011205j:image

 

さて、せっかくのヴェネツィアたっぷり食べようと思って、ピッツァ11.90€、ティラミス5€、スパークリングウォーター1ℓ3.1€、カプチーノ3.5€、合計23.5€のお食事。

 

安いからいっぱい頼んじゃいましたw

水は一日中歩くことを考えて1ℓにしましたが正直0.5ℓでok。結構歩くと思ってお酒は控えました。

 

で、肝心のピッツァですが…BEETHOVENを注文。

 

f:id:da26:20190308011701j:image

 

でかぁぁぁい!説明不要!

日本のピザよりふた回りくらい大きいです。正直1人で食べるには多過ぎるw

 

モッツァレラ、トマト、ルッコラ、チェリートマト、エビのピッツァです。エビはプリップリだし、モッツァレラ、トマト、ルッコラの組み合わせは間違いなし!1番人気のピッツァみたいです。

 

で、食後のデザートにティラミスとカプチーノを。

 

f:id:da26:20190308012215j:image

 

ウマァァァイ!ボリュームもあるし、すごく美味しいし!最高です!ティラミスは自家製だそうです。これも1番人気のデザートだそうです。

 

さて、お腹も膨れたしサン・マルコ広場方面へ。

 

f:id:da26:20190308012552j:image
f:id:da26:20190308012544j:image
f:id:da26:20190308012534j:image
f:id:da26:20190308012539j:image

 

いやー、ヴェネツィア一番の人気スポットだけあって壮観でした!

 

一通り歩き回って疲れたので一度ホテルへ戻ります。

 

が、昼のピッツァのボリュームでまだまだお腹がいっぱい。イタリアに来てから食べて食べて食べまくってるので、今晩は夕食を取らずに胃を休めることに。

 

このホテルのwifiは回線速度がなかなか速く、明日の予定をチェックしたり、暇つぶしするのにぴったり。

 

明日はゴンドラに乗ったり、カフェ「フローリアン」に行ったり、イタリアンジェラートを食べたり、イカスミパスタを食べるので、ロケーションをしっかりチェック。

 

下着やインナー、靴下を洗濯してから就寝。インナー類は最初に着たものを除いて3日分しか用意せずに荷物の量を減らしています。現地で洗濯しても良いし、現地調達しても良い。

わざと古い服を用意しておいて捨てていくのも手です。私は何着か捨てていく予定です。

 

3/8(金)3日目:ヴェネツィア

 

朝6:30ごろ起床。うーんいい天気!

 

f:id:da26:20190308162713j:image

 

7:30から朝食なので洗濯物を畳みます。配管に熱水を循環させる形式の暖房があるのでそこで干していれば朝にはほぼ乾いています。

 

f:id:da26:20190308161846j:image

 

朝食の時間です!

 

f:id:da26:20190308161227j:image

 

ライ麦パンにクロワッサン、サラミ、チーズ(載せ忘れた)、ヨーグルト、ケーキ、紅茶、牛乳、フルーツジュース。

昨晩は食事を取らなかったので朝からガッツリ食べます。

 

さて、それでは昨日行ってなかったヴェネツィア南西部へ。アカデミアサンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂へ行きました。

 

f:id:da26:20190308204046j:image
f:id:da26:20190308204040j:image
f:id:da26:20190308204054j:image
f:id:da26:20190308204100j:image

 

サン・マルコ広場からぐるっと一周して2時間程度でしょうか。対岸からサン・マルコ広場が見られます。結構距離があるので、疲れていない午前中に回っちゃうのがベストかな。日差しも結構あったので歩いていてホカホカしてきましたw

 

昼食は「Cà D'Oro alla Vedova」でイカスミパスタを!

 

f:id:da26:20190308203437j:image

f:id:da26:20190308203505j:image

 

食前酒にはプロセッコを、メインにイカスミパスタを頂きました。合わせて17€

 

f:id:da26:20190308203419j:image

 

滅茶苦茶美味しかった!是非お勧めです! 

 

昼食も終え、トイレ休憩と足を休めるために14:00ごろまでホテルで休憩。

 

さて、15:15からお楽しみのゴンドラを予約しています。船着場はサン・マルコ広場から南西に10分ほど。

 

f:id:da26:20190308204530j:image

 

通常、現地でゴンドラに乗ろうと思うと80€かかりますが、ネットで事前に予約し複数名で一緒に乗るゴンドラなら、セレナーデの生演奏付きで約30分の遊覧40€で楽しめちゃいます。

 

時間も午前中の早い時間は朝靄がかかっていますし、お昼前後だと日差しがきついので夕方前をお勧めします。

 

ということで、お楽しみのゴンドラ遊覧タイム!

 

f:id:da26:20190309013044j:image
f:id:da26:20190309013112j:image
f:id:da26:20190309013032j:image

 

セレナーデの生演奏はとても素敵で、カンツォーネ歌手ってやっぱり凄いなって思いました!街の狭い水路をグングン進んでいく漕ぎ手も凄いし、やっぱりヴェネツィアに来たからにはゴンドラに乗らないと!

 

ゆったりと30分、ヴェネツィア遊覧を楽しみました。

 

さて、ゴンドラを堪能したところでちょっと一休み。カフェ「FRORIAN」でティーブレイク。現存する世界最古のカフェで1720年から綿々と続く歴史の長いカフェです。caffè e llatteはここが発祥の地と言われています。

 

f:id:da26:20190309013924j:image
f:id:da26:20190309013628j:image

 

内装は豪華絢爛。従業員の制服も格好良い!

さて、小腹も空いたので軽食込みでカプチーノとサンドイッチを注文。合わせて21€…ちょっとお高い!

 

f:id:da26:20190309013804j:image

f:id:da26:20190309013821j:image

 

お値段は張りますが、どちらも非常に美味でした!

 

晩御飯は海鮮づくしのフリット!8.5€と少し高く感じますが…。

 

f:id:da26:20190309030039j:imagef:id:da26:20190309030047j:imagef:id:da26:20190309030058j:image

 

このサイズ!イカ、タコ、エビ、イワシなど盛りだくさん!Buono! 

 

 

 

3/8(土)4日目:ヴェネツィア⇨フィレンツェ⇨ローマ

 

長く過ごした水の都とはお別れ。

8:00-10:05(2時間)、またITALOで移動。事前に予約していたので非常に安く、23.90€でした。

 

電車に揺られること2時間…、フィレンツェに到着。

 

f:id:da26:20190310005606j:image

 

まず真っ先に駅近くのビスコッティの老舗「Il Cantuccio di San Lorenzo」に到着。

 

f:id:da26:20190310005701j:image

f:id:da26:20190310005738j:image
f:id:da26:20190310005730j:image

 

ビスコッティ5種類を250g入れてもらい5.2€

 

f:id:da26:20190310005843j:image

 

99セントショップで水1.5ℓを購入し、0.99€

 

ビスコッティを摘みながらフィレンツェを散策。

 

f:id:da26:20190310011650j:image
f:id:da26:20190310011642j:image
f:id:da26:20190310011628j:image
f:id:da26:20190310011635j:image

 

昼食は「Trattoria Mario」で700gのTボーンステーキ(Bistecca alla Fiorentina)を24.5€、赤ワインを3€で、合わせて27.5€。開店時間前から並んでおります。

私も開店前に並んでおり、開店後ものの数分で満席になっていました。

 

f:id:da26:20190310005953j:image
f:id:da26:20190310010003j:image
f:id:da26:20190310005929j:image
f:id:da26:20190310005941j:image

 

イタリアに来てからハムくらいしか肉を食べていなかったので、存分に食します!

味付けは塩胡椒とレモンのみ。肉の旨味を楽しみました。凄いボリュームでお腹もパンパン、顎も疲れちゃいましたw

相席になった方々と談笑しながらステーキのサイズに驚いたり、世間話をしたり素敵な昼食でした!

 

さて、フィレンツェと言えば「ヴェッキオ橋」ですね。昔から橋の上に色んな商店が連なっている名所です。今は様々なブランドショップばかり立ち並んでいました。

 

f:id:da26:20190310011238j:image
f:id:da26:20190310011229j:image
f:id:da26:20190310011222j:image

 

フィレンツェからローマまでは約1.5時間。39.90€です。やはり、事前に予約していた前2回に比べると少し高いですね。もし、みなさんが旅行の際は事前に日時を決めておいて予約しておくことをお勧めします。

 

再び、ローマに到着。宿は駅から徒歩5分「Hotel Valentino Palace」へ。ここでは、三泊します。お値段144.60€にTAX8€で152.6€

f:id:da26:20190310010658j:image

f:id:da26:20190310010739j:image
f:id:da26:20190310010746j:image

 

とても綺麗な部屋ですね!広さも充分でアクセスも良好。非常に良いホテルです。

 

お昼のステーキがまだ残っているので、残ったビスコッティを摘みながら、今夜は就寝。疲れを癒して明日からはローマ観光と洒落込みましょう!

 

イタリア旅行(後編)ローマ  へつづく