WoT/VALOR(MERCENARIES)Blog~徒然戦車道~

WoT/PS4版(CS版)スーパーユニカムBlog。直近WN8:4000over。CWⅠ世界7位、CWⅡ世界2位。クランコンペTier8&Tier10世界1位。他FF14等。

Manticore戦車レビュー

 

 皆さん、こんばんは。

 今回はイギリスTier10軽戦車「Manticore」について解説します。機動性と隠ぺい性に優れるも火力に劣る軽戦車です。

f:id:da26:20200625094746p:plain

 

 

火力面

 QF105 mm Gun

 単発:390/390/480

 弾種:AP/APCR/HE

 貫通力:248/268/60

 総弾数:35発

 装填時間:11.28s(ラマー,戦友,食糧)

 DPM:2,074

 精度:0.38

 照準時間:1.9s

 俯仰角:-8°/+8°

 砲塔旋回速度:40°/s

 

 105mm口径の平均αダメージで390の主砲を持ちます。

 貫通力は通常弾APが248mm、課金弾APCRが268mmとTier10中戦車の通常弾とそん色ない貫通力を持ち、軽戦車としては優秀な値を持ちます。

 装填時間はラマー・戦友・食糧で11.28秒と非常に遅く、DPMで2,074と攻撃力は非常に低いと言わざるを得ません。同じ単発390のSheridanが同様のスキル・パーツ構成で3,100超えとDPMが約1,000も低いと言えばその悲惨さが伝わるでしょう。

 精度0.38、照準時間1.9秒とTier10軽戦車としては優秀な性能をしています。しかし、移動時や砲塔旋回時の拡散はかなり悪くスタビや食糧等で補正必須です。行進間射撃など期待してはいけません。

 俯角が-8°とそこそことれる一方で仰角+8°坂に一度って射撃する際は苦戦することもしばしば。装弾数がなぜか15発も増えてかなり豊富になりました。装填の遅さも考えると撃ち切ることはまずないでしょう。

 

機動性


 最高速度(前/後)(km/h):68/25

 旋回速度:45°/s

 馬力:500hp

 出力重量比:40.32

 

 最高速度は平均以上であり、30馬力Nerfされましたが出力重量比は40超えと優秀な機動力を誇ります。

 一方で旋回速度は同格中では低めとなっています。

 

 

 

耐久性


 HP:1,400

 車体装甲(mm):50/30/25

 砲塔装甲(mm):80/40/30

 

 車体


 車体はまるであてになりません。榴弾も貫通の危険があるので被弾は避けましょう。

 

砲塔


 車体同様ペラペラです。

 

視界・隠蔽


 視界:400m

 

 視界は400mと同格の中ではやや低です。低車高のため隠蔽率はTier10軽戦車第2位とかなり優秀です。

 

 

 

供給品・拡張パーツ


 私はAPCR30発、HE5発。

 修理キット(大)、救急キット(大)、食糧。

 ラマー、スタビ、レンズ。

 

まとめ 


 機動性は高く、隠蔽率は上位に位置する性能を持ちます。一方で火力は同格中ダントツで低く、貫通できなかった可能性を鑑みるとガンランチャー組にすらDPMで劣る可能性すらあります。

 前述した性能を活かして有利なポジションを取り続けないと戦力としてはかなり心もとないものとなるでしょう。

 

あわせて読みたい