WoT/MERCENARIES(PS4)Blog~徒然戦車道~

WoT/PS4版(CS版)スーパーユニカムBlog。直近WN8:4000over。CWⅠ世界7位、CWⅡ世界2位。クランコンペディションTier8&Tier10世界1位。

Shashka SU-130 PM戦車レビュー

 

 皆さん、こんばんは。

 今回はソ連Tier8プレミアム駆逐戦車「Shashka SU-130 PM」について解説します。なかなかの隠蔽率と高い単発火力、そして高い機動性を持つ駆逐戦車です。

 同格駆逐として比較しやすいSkorpionと比べたコメントも書いていきます。

f:id:da26:20191107055746p:plain

 

 

火力面

 主砲は130 mm M-65S 搭載。

 単発:520/660

 弾種:AP/HEAT/HE

 貫通力:242/320/65

 総弾数:30発

 装填時間:11.2s(ラマー,戦友,食糧)

 DPM:2,785

 精度:0.37

 照準時間:2.3s

 砲塔旋回:18°/s

 俯仰角:-7°/+29°

 

 単発520ダメージと同格の中でも高い単発火力を持ち、主砲の口径が130mmあるため3倍ルールが適用される相手が多いのも良い点です。

 装填時間は11.2秒(ラマー,戦友,食糧)もしくは11.7秒(ラマー,戦友)と単発火力の高さの割には文句のない値です。DPMは2,785となかなかの値を誇ります。DPMはSkorpionより200ほど低くなっています。

 精度は0.37、照準時間も2.3秒と精度は良くも悪くもなくといった数値です。

 貫通力242mmのAP、320mmのHEAT弾と貫通力はTier8駆逐としては充分な値です。総弾数が30発と弾数はそこまで多くないので注意が必要です。

 また、限定旋回砲塔を持ち左右77.5°まで旋回可能。砲塔旋回速度は18°/sと遅めです。俯角は-7°とそこそこですが、仰角が29°とSkorpionよりも多く取れるため、下り坂で射撃態勢を取る際は不都合がありません。

 

機動性

 最高速度(前/後)(km/h):65/20

 旋回速度:32°/s

 馬力:400hp

 出力重量比:16.67

 

 最高速度は高く、後退速度にも優れます。出力重量比も駆逐としては高めで、旋回速度は良いほうです。エンジン馬力が低いため登り坂や加速は少し遅いです。また、最高速度は下り坂を利用しないと出ません。平地では45km/h程度です。

 Skorpionと比べるとエンジン馬力と出力重量比で劣り、旋回速度で勝ります。

 

 

 

耐久性

 HP:1,100

 車体装甲(mm):20/15/8

 砲塔装甲(mm):15/6/6

 

車体

 履帯しかない部分以外どこ撃たれても貫通するし、榴弾も貫通します。お辛い。

砲塔

 同上。HPは1,100ですが榴弾が余裕で貫通するので数値よりも撃たれ弱いつもりで立ち回る必要があります。

 

視界・隠蔽

 視界:360m

 

 視界は360mと短めです。隠蔽率はかなり高めで、静止時の隠蔽は非常に高いです。

 「車両迷彩、迷彩スキル、戦友、状況判断、偵察、静音操縦、弱音射撃、迷彩ネット、双眼鏡、食糧」を揃えた状態で「SU-130 PM」と「Skorpion」で視界対決をした場合

 

f:id:da26:20191107064132p:plain

 

 

 

供給品・拡張パーツ

 私はAP13発、HEAT13発、HE4発。

 修理キット(大)、救急キット(大)、食糧。

 ラマー、迷彩ネット、双眼鏡。

 

まとめ 

 非常に高い機動性となかなかの隠蔽性を活かし、高い精度を持つ主砲を効率的に運用する必要がある駆逐戦車です。限定旋回砲塔と俯角-8°も相まって非常に射撃自由度が高いです。一方で旋回性の悪さや拡散の大きさもあり、装甲は榴弾が余裕で貫通してしまう薄さなので慎重な立ち回りを常に心がけるべきでしょう。

 本家より下がっている性能は精度-0.02、RPMが-0.09、砲塔旋回速度-4°、車体旋回速度-4°、仰角-8°と結構な数値です。
 

あわせて読みたい