WoT/MERCENARIES(PS4)Blog~徒然戦車道~

WoT/PS4版(CS版)スーパーユニカムBlog。直近WN8:4000over。CWⅠ世界7位、CWⅡ世界2位。クランコンペディションTier8&Tier10世界1位。FF14,Destinyなど

T95E6戦車レビュー

 

 皆さん、こんばんは。

 今回は、アメリカTier10中戦車「T95E6」について解説します。非常に高いDPSを持つ中戦車です。

f:id:da26:20200423212727p:plain

 

 

火力面

 主砲は120 mm Gun T123E6 搭載。

 単発:400/515

 弾種:APCR/HEAT/HE

 貫通力:258/340/60

 総弾数:36

 装填時間:6.69s(ラマー,戦友,食糧)

 DPM:3,587

 精度:0.38

 照準時間:2.3s

 砲塔旋回:36°/s

 俯仰角:-9°/+20°

 

 単発400ダメージの120mm砲を持っており、中戦車としては口径とダメージが大きめです。

 精度0.38、照準時間2.3sとやや不安に残る精度面と弾速がやや遅いため、中遠距離における狙撃は少し微妙な性能となっています。

 APCR258mm、HEAT340mmと貫通力はTier10中戦車らしく、HEATがやや高めです。

 装填時間は換気扇を抜いて約6.69秒と非常に高く。DPM換算で3,500超えという非常に高い火力を持ちます。

 俯角が-9°とそこそこです。砲塔旋回速度は36°/sとやや低めのため注意が必要です。

 

機動性

 最高速度(前/後)(km/h):56.3/20

 旋回速度:46°/s

 馬力:750hp

 出力重量比:18.33

 

 機動性は可もなく不可もない数値です。中戦車としては充分な機動性ではありますが特別秀でた点は持たないといった感じ。

 

 

 

耐久性

 HP:2,000

 車体装甲(mm):114/51/19 

 砲塔装甲(mm):343/76/51 

 

車体

 車体正面上部は傾斜込みで約200mm、正面下部は約160mm~とこのTier帯では跳弾は見込めません。車体側面はかなり薄く、後ろ3分の1の方になると31.7mmと3倍ルールで簡単に抜かれてしまいます。

 

砲塔

 砲塔正面は傾斜を活かした装甲でハルダウン時はかなり堅牢です。

 キューポラがかなり巨大な弱点であり、180mmしかないので格下相手ですら簡単に抜かれてしまいます。

 

視界・隠蔽

 視界:410m

 

 視界は410mとやや長めです。隠蔽率は他のアメリカ中戦車と大差ない値です。

 

 

 

供給品・拡張パーツ

 私はAPC13発、HEAT18発、HE5発。

 修理キット(大)、救急キット(大)、食糧。

 ラマー、スタビ、レンズ。

 

 

まとめ 

 非常に高いDPMと十分な機動性を持つ攻撃的な中戦車です。ハルダウン時はキューポラ以外は固さもあるので、長々と顔出ししていなければ割と強いです。

 

あわせて読みたい