WoT/VALOR(MERCENARIES)Blog~徒然戦車道~

WoT/PS4版(CS版)スーパーユニカムBlog。直近WN8:4000over。CWⅠ世界7位、CWⅡ世界2位。クランコンペTier8&Tier10世界1位。他FF14等。

Tier10自走砲徹底比較

 

 皆さん、こんばんは。

 今回はTier10自走砲の各種性能を徹底比較し、性能をまとめたいと思います。

f:id:da26:20200205011101p:plain

 

 

はじめに

 まず、はじめに各戦車の呼称をT92、Conqueror Gun Carriage=CGCGWE100Object 261、Bat.-Châtillon 155 58=Bat 155 58とします。

 

 性能は左から右へ[高>低]で表記します。

※左に並べられた車両ほどその項目の性能に優れ、右にいくほど劣ります。

 

単発火力

 

T92>CGC>GWE100>Object 261>Bat 155 58

 

性能詳細

T92:HE/AP/HE(課金)=2250/1800/2250

CGC:HE/HE(課金)=2200/2200

GWE100:HE/AP/HE(課金)=2000/1550/2000

Object 261:HE/AP/HE(課金)=1700/1100/1700

Bat 155 58:HE/HE(課金)/HEAT=1250/1250/720

 

まとめ

 単発火力はT92とCGCが頭一つ抜けており、直撃弾で貫通すると2,200overのダメージが期待できます。直撃で1,000ダメージ、爆風でもしっかりとした打撃が狙えます。

 GWE100はT92などよりは各ダメージが100くらい劣りますが、十分な打撃力があると言えます。

 Object 261は単発火力は低めですが、精度が非常によく直撃させやすいのが魅力です。

 Bat 155 58単発火力としては圧倒的ワーストです。ただし、4発とオートローダーのため一概に弱いとは言えません。

 

貫通力

 

T92>CGC>GWE100>Object 261>Bat 155 58

 

性能詳細

T92:HE/AP/HE(課金)=120/370/120

CGC:HE/HE(課金)=117/117

GWE100:HE/AP/HE(課金)=105/303/105

Object 261:HE/AP/HE(課金)=102/360/102

Bat 155 58:HE/HE(課金)/HEAT=95/95/185

 

まとめ

 榴弾の貫通力は口径順といった感じでT92,CGC,GWE100・・・と続きます。

 AP弾の貫通力はT92,Object 261,GWE100といった順です。

 CGCはHE以外の断種を持たず、Bat 155 58は全周砲塔の直射のしやすさのせいか185mmのHEATと低いです。

 

精度・照準時間

 

Object 261≧Bat 155 58>GWE100>T92>CGC

 

性能詳細

T92:精度/照準時間=0.92/8.0s

CGC:精度/照準時間=1.2/8.8s

GWE100:精度/照準時間=0.84/7.0s

Object 261:精度/照準時間=0.66/6.5s

Bat 155 58:精度/照準時間=0.68/5.5s

 

まとめ

 Object 261とBat 155 58は精度・照準時間ともに非常に優秀です。自走砲としては破格の性能と言えるでしょう。

 GWE100は単発火力の高さの割には精度・照準のバランスが良いです。

 T92はかなり悪いほうですが、爆風の大きさで多少カバーできるのとCGCと違って弾速にも優れるので偏差も悪くありません。外れる時は外れる。

 CGCは最悪の精度と照準時間です。

 

 

 

爆風範囲

 

T92>CGC>GWE100>Object 261>Bat 155 58

 

性能詳細

T92:HE(課金)=8.13m/11.64m

CGC:HE/HE(課金)=7.76m/11.10m

GWE100:HE/HE(課金)=6.44m/9.21m

Object 261:HE/HE(課金)=4.91m/7.28m

Bat 155 58:HE/HE(課金)=3.97m/5.34m

 

まとめ

 爆風範囲は単発火力と同じ順で砲口径の大きさ順です。

 T92とCGCは課金HEで11mを超えます。非常に大きな爆風で多少外れても爆風ダメージが見込め、複数車両の間に落として2両以上に500~800のダメージを与えてダメージを稼ぐなどが可能です。

 次いでGWE100が10m近い爆風を持ち自走砲としては必要十分な性能と言えます。単発的にも爆風でそこそこのダメージが見込めるので優秀な値と言えるでしょう。

 Object 261は持ち前の精度で直撃を目指す必要があります。爆風ダメージも見込めますが、単発が低めなので爆風ダメージは残念な値になることもしばしば。

 Bat 155 58は爆風だと履帯切り+αぐらいの期待値になります。一度切ってしまえば残りの弾倉で直撃ダメージが狙えます。

 

弾道

 

CGC>T92>GWE100>Bat 155 58>Object 261

 

性能詳細

T92:HE(課金)=8.13m/11.64m

CGC:HE/HE(課金)=7.76m/11.10m

GWE100:HE/HE(課金)=6.44m/9.21m

Object 261:HE/HE(課金)=4.91m/7.28m

Bat 155 58:HE/HE(課金)=3.97m/5.34m

 

まとめ

 弾道においてCGCは圧倒的高弾道を誇り、他の車両でも通せないような位置や山の裏・家の裏などに落とすことが出来ます。爆風の大きさもあって隠れた敵にダメージを与えたり撃破することも容易です。しかし、高弾道からくる射程の短さがあり1000mを凝る射撃は出来ません。

 T92は扱う分には困らない程度の弾道であり悪くありません。

 GWE100は平均からやや低いくらいか、MAPによっては撃ちにくいと感じるレベルです。

 Bat 155 58は低弾道です。稜線を超えられなかったりするので射撃地点も高所を陣取る必要があります。

 Object 261は最も低弾道です。適切なポジションを陣取ることが何より大切でしょう。

 

弾速・着弾までの時間

 

Object 261>Bat 155 58>GWE100>T92>CGC

 

まとめ

 弾速は弾道が低ければ低いほど速いので、弾道とは正反対になります。

 とはいえ極端に高弾道なCGCが特別遅いくらいで、どの車両もそれほど難しくありません。

 Object 261はかなり偏差射撃が当てやすいです。

 

射界

 

Bat 155 58>CGC>T92>GWE100>Object 261

 

性能詳細

T92:左右12°

CGC:左右30°

GWE100:左右6°

Object 261:左右5°

Bat 155 58:360°全周

 

まとめ

 Bat 155 58が全周砲塔の為非常に扱いやすいです。

 CGCは左右30°合計60°とかなり広いため、射撃に不自由しません。

 T92は前身のM53/55と比べるとかなり狭く感じますが、同格の中では第3位に位置します。

 GWE100とObject 261は非常に射界が狭く、車体が向いている邦楽しか狙えないくらい狭いので事前に敵の動きや撃つエリアを予測して車体を旋回しておく必要があるでしょう。

 

 

 

装填時間

 

Object 261>GWE100>T92>CGC>Bat 155 58

※装填時間はその車両の最速の装備・スキル時の数値を記載します。

 

性能詳細

T92:37.81秒

CGC:40.59秒

GWE100:30.14秒

Object 261:24.0秒

Bat 155 58:62.39秒

 

まとめ

 Object 261が圧倒的装填速度で第1位です。

 GWE100は単発の高さを考えるとこの装填時間は破格です。

 T92は単発の高さと爆風の広さを考えると装填時間はやや遅くても仕方ないかなといった性能。

 CGCはNerfもあり、装填が重いです。弾着まで時間がかかることと精度の悪さを考えると少し辛い。

 Bat 155 58は4発オートローダーと考えると仕方のない装填時間。しかし、試合開始しても1分間撃てないのは暇でしょう。

 

機動性

 

Bat 155 58>Object 261>T92>CGC>GWE100

 

性能詳細

T92:最高速度/出力重量比=(32.2/10 km/h) / 14.87

CGC:最高速度/出力重量比=(34.3/10 km/h) / 14.73

GWE100:最高速度/出力重量比=(40/10 km/h) / 13.88

Object 261:最高速度/出力重量比=(50/12 km/h) / 17.77

Bat 155 58:最高速度/出力重量比=(62/14 km/h) / 20.57

 

まとめ

 同格中戦車すら上回る圧倒的機動性を持つBat 155 58は段違いです。

 Object 261もかなり機動性が高いです。

 T92・CGC・GWE100の3両はかなり鈍いので、早めの陣地転換が必須です。

 

装甲

 

CGC>GWE100>Object 261>T92>Bat 155 58

 

性能詳細

T92:25/13/25

CGC:130/51/76

GWE100:80/50/40

Object 261:75/50/30

Bat 155 58:16/16/12

 

まとめ

  正面から榴弾に対して抜かれにくいCGCとGWE100とObject 261はマシな装甲をしていると言えます。CGCが車体ならば角度によってはワンちゃん弾くことも。

 

HP

 

GWE100>CGC>Object 261>T92>Bat 155 58

 

性能詳細

T92:HP500

CGC:HP530

GWE100:HP550

Object 261:HP510

Bat 155 58:HP490

 

まとめ

 同格で多い単発400~490の主砲の多少の上振れならばワンパンされにくい安心感があるのはGWE100とCGCくらいです。

 また、ボトムティアのオートローダーや軽戦車に対して2発以上耐えやすいのも前述の2両ですね。

 

総評

 

T92

f:id:da26:20200205024513j:plain

 全自走砲No.1の単発火力と広い爆風範囲が強力な自走砲。

 極端に尖った性能がなくTier10の中では扱いやすい部類です。直撃ダメージが1,000を超え、爆風でも500~800は固いので射線を通されるとかなり手痛いダメージをもらうことになるでしょう。

 

CGC

f:id:da26:20200205024526j:plain

 全自走砲No.2の単発火力と広い爆風範囲、そして非常に高い弾道が強力な自走砲。

 他の自走砲では通せない山や家の裏に射線を通すことが出来、更に砲塔や車体の天板に刺しやすくすい厄介です。T92同様直撃ダメージが1,000を超え、爆風でも500~800は固いので他の自走砲以上に射線や装填時間を計算して対策する必要があります。

 

GWE100

f:id:da26:20200205024436j:plain

 単発火力と爆風範囲、装填時間に精度・照準時間など非常に優れたバランスを持つ自走砲です。

 射界の狭さや弾道がやや低いことからMAPを選びますが、ハマればTier10で最もダメージを稼ぎやすい自走砲と言えるでしょう。

 

Object 261

f:id:da26:20200205024449j:plain

 Tier10最速の装填時間と精度を持つ癖の強い自走砲です。

 かなりの低弾道と射界の狭さがあるため、MAPや戦況を選びますが直線で撃たれ続けるとGWE100異常に厄介な車両です。機動性も高く持ち前の精度の高さからAP弾も貫通させやすいので選択肢に入ります。

 

Bat 155 58

f:id:da26:20200205024501j:plain

 自走砲唯一のオートローダーで1両に対し4発の砲撃を加えることで、非常に高い拘束力を持ちます。また、全周砲塔や圧倒的機動性が持ち味です。

 弾道が低く、装填時間が1分を超える長さですが一度撃ち始められると狙われた車両がかわいそうなくらいボロボロにできます。また、機動性が圧倒的なため陣地転換や撤退も容易で射撃チャンスを生み出しやすく、機動性と全周砲塔とオートローダーの組み合わせによる直射は非常に強力です。

 

おわりに

 どの車両も一長一短はあるけど、相対したらどれも強いしウザい。何度も自論を述べていますが、1マッチ1両で十分だと思いますね。

 う〇こ投げてくるから、最近自走砲のことババコンガとかバゼルギウスって呼んでます。つまり、WoTは実質モンハン・・・?

 実際、狩猟クエストでてますし!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

console.worldoftanks.com

 

あわせて読みたい