WoT/MERCENARIES(PS4)Blog~徒然戦車道~

WoT/PS4版(CS版)スーパーユニカム(笑)Blog。直近WN8:4000over。CW世界7位、クランコンペディションTier8&Tier10世界1位。

国家別おすすめ戦車:アメリカ

 

 皆さん、こんばんは。

 今回から各国の国家別おすすめ戦車をまとめていきたいと思います。気になる初回はアメリカの戦車です。

f:id:da26:20190930020318p:plain

 

 

軽戦車

 

T49

アメリカ Tier9 軽戦車

火力:A+ 装甲:D 機動性:A 隠蔽性:B

扱いやすさ:B 総合力:B+

f:id:da26:20190930020818p:plain

 基本的には152mmガンランチャーの榴弾で非貫通であろうとコンスタントに約300ダメージを稼いでいきます。装填時間が長いため軽戦車同士のインファイトは基本的に厳禁であり、じっくりとダメージやアシストを稼いでいく車輌です。状況によっては重戦車相手でもジワジワと嫌がらせができるため、稼ぎ損なうことが少ないです。

 重装甲車両に嫌がらせをしたり、アシスト偏重で動いたり、履帯アシストで稼いだり、紙装甲車両を吹き飛ばしたり、ミリヘルスにきっちりトドメを刺したり、状況に応じた的確な判断を行えば軽戦車ながら戦況を大きくコントロールすることが出来ます。非常に乗りがいがある軽戦車です。レビューはこちら。 

 

 

T71 Lycan

アメリカ Tier7 軽戦車

火力:S 装甲:D 機動性:S 隠蔽性:B

扱いやすさ:B 総合力:S+

f:id:da26:20190930021945p:plain

 単発150ダメージを6連射できるオートローダーが特徴の課金戦車です。装填時間が短く高い瞬間火力を誇るためかなり火力に優れる軽戦車です。視界も広く、機動性にも優れるため偵察力も高めです。

 ただし、車高が高く被弾面積が大きいことには注意。隠蔽も優れているとは言えないので適切な距離感を保ちましょう。また、KV-2やT49など152mm榴弾相手だと装甲の薄さとHPから一撃で撃破されてしまうため、狙われたらかなり危険です、特定の車両に対しては常に注意を払いましょう。レビューはこちら。

 

 

 

中戦車

 

M48A5 Patton

アメリカ Tier10 中戦車

火力:A+ 装甲:A+ 機動性:B+ 隠蔽性:C

扱いやすさ:S 総合力:S

f:id:da26:20190930034328p:plain

 アメリカ中戦車の集大成であり、非常に高い総合力を持つ中戦車です。まず、主砲性能は単発390ありDPMもなかなか高め、砲の拡散が小さく俯角も-9°取れます。精度は並みですがかなり強力な性能です。防御面は砲塔が非常に強固でキューポラもそこまで大きくないためかなりハルダウンが強力です。また、車体正面上部も中戦車としてはかなり固くなっています。機動性はTier10中戦車の中で遅めですが、中戦車として行動する分には十分です。

 弱点と言えば、隠蔽が低いくらいで非常に高次元にまとまった強力な中戦車です。レビューはこちら。

 

M46 Patton

アメリカ Tier9 中戦車

火力:A+ 装甲:B+ 機動性:B 隠蔽性:C

扱いやすさ:S 総合力:A+

f:id:da26:20190930034256p:plain

 Tier9としてはかなり高いDPMを持ち、主砲の拡散も小さいためかなり強力な火力を持つ中戦車です。俯角も取れて、Pershingよりも機動性が向上したためより攻撃的な性能を獲得しました。砲塔もそこそこ固いため、やはりハルダウン時の戦闘力は高いです。目立った弱点もなく強力な車両です。レビューはこちら。

 

M26 Pershing

アメリカ Tier8 中戦車

火力:A 装甲:B+ 機動性:B 隠蔽性:C

扱いやすさ:A 総合力:A

f:id:da26:20190930034240p:plain

 主砲性能が高く、俯角が取れるためダメージが稼ぎやすい車両です。機動性は中戦車としては低めですが、砲塔装甲もそこそこ頼りになるため、ハルダウン時の戦闘力はなかなかものです。乗り手が上手ければ上手いほど活躍できます。

 通常弾の貫通力がやや低いため課金弾の使用率が高く、赤字になりやすいがやや辛いです。レビューはこちら。

 

T20

アメリカ Tier7 中戦車

火力:A+ 装甲:C 機動性:A+ 隠蔽性:B

扱いやすさ:A 総合力:S

f:id:da26:20190930033530p:plain

 良好な機動性を持ち、俯角も優秀で高い貫通力を持つ主砲が特徴の中戦車です。DPMは低めなのですが、持ち前の俯角と機動性から射撃機会が多く、スペック以上のダメージが稼ぎやすいです。

 装甲面は頼りになりませんのでHPはダメージ交換のために温存しましょう。レビューはこちら。

 

 

 

重戦車

 

(HMH)Chrysler K

アメリカ Tier8 重戦車

火力:A 装甲:A+ 機動性:B 隠蔽性:D

扱いやすさ:C 総合力:A+

f:id:da26:20190930030803p:plain

 非常に固い正面装甲と優秀な主砲を持つ正面番長の課金戦車です。出力重量比が高く機動性も結構高いです。正面装甲が厚くかなりの堅牢さを誇りながら、機動性が高いためこいつが突っ込んでくると同格以下は結構辛いです。課金弾の貫通力も260mmと高く、照準時間も1.9秒、DPMもそこそこあるためかなり高スペックです。

 唯一、後部砲塔で少し扱いづらいくらいしか目立った欠点はないため非常に強力な重戦車です。レビューはこちら。

 

T29

アメリカ Tier7 重戦車

火力:A 装甲:A(S) 機動性:B 隠蔽性:C

扱いやすさ:A 総合力:S+

f:id:da26:20190930024038p:plain

 ハルダウン時の堅牢さはTier9でも鬱陶しいくらい。主砲もDPMは高くないとはいえ貫通力もあり十分な性能を持ちます。一方で、平地での防御力に劣り機動性もあまりよくないので稜線や盛り土、障害物などを上手く利用して有利な体勢を整えれば無双も可能な強力な重戦車です。レビューはこちら。 

 

Minuteman T29

アメリカ Tier7 重戦車

火力:B 装甲:S+ 機動性:C 隠蔽性:C

扱いやすさ:B 総合力:S

f:id:da26:20190930024624p:plain

 T29を初期砲塔にし主砲性能を低下させ、機動性が大きく低下させた代わりに非常に強力な防御力を得た課金戦車です。大量の空間装甲が追加されてことにより平地での防御力が大幅に向上し、特に側面の履帯部分は空間装甲+履帯+本装甲の三重の装甲となっており、Tier10のMaus以上の防御力を誇ります。レビューはこちら。 

 

 

 

駆逐戦車

 

T110E4

アメリカ Tier10 駆逐戦車

火力:S+ 装甲:B 機動性:C 隠蔽性:C

扱いやすさ:A 総合力:S

f:id:da26:20190930025131p:plain

 限定旋回砲塔を持ち火力に優れた非常に強力な駆逐戦車です。単発850ダメージ、貫通力375mmのAPCRはどんな相手にさえも有効であり、限定旋回砲塔と俯角-6°と射撃に自由度もなかなかの為ダメージを稼ぎやすいです。装甲もそこそこあり、よく謎弾きするので前線でガンガン戦えます。機動性も駆逐戦車としては充分なため本当に強いです。

 一方で側面・背面装甲は非常に薄く、副砲塔も柔らかくエンジンボックスはへなちょこなため、側背面を取られるとかなり脆いです。レビューはこちら。
 

 

M18 Hellcat

アメリカ Tier6 駆逐戦車

火力:S+ 装甲:D 機動性:S+ 隠蔽性:S+

扱いやすさ:A 総合力:S+

f:id:da26:20190810133600j:plain

 非常に高い機動性と、圧倒的な静止時の隠蔽性、そして強力な主砲性能を持つTier6最強の駆逐戦車です。90mm砲は課金弾で243mmとTier6としては充分な貫通力を持ち、Tier8相手でも苦になりません。また、静止時の隠蔽性能の高さから広域マップでは一方的に敵を攻撃し続けることも可能です。機動性も高く俯角も取れるため、狙撃地点も自由自在です。迷彩ネットと双眼鏡を積み込んで様々な戦場で活躍しましょう。

 一方で、装甲が非常に薄く榴弾ですら容易く貫通し、通常弾でもいとも簡単に抜かれてしまいます。適切な距離を保ち、自走砲からの攻撃を避け常に自分にとって有利な戦況を形成しましょう。レビューはこちら。  

 

 

 

まとめ

 アメリカ戦車は基本的にどれも俯角に優れ、カタログスペック以上に弾を吐ける機会が多く扱いやすい車両が多いです。その為、初心者が選ぶには良い国家とも言えます。一方で、側面装甲や背面装甲が非常に薄いことが多く、ハルダウン以外の防御姿勢に適さない車両が多いため、2倍ルール3倍ルールなどの知識も仕入れておけばよりよく扱えるでしょう。

 また、他のアメリカ戦車のレビューが見たい場合は、タグ・・・#アメリカをクリックしてください。

 

あわせて読みたい